クリプトメディア|びっとこちゃん

暗号資産(仮想通貨)情報発信メディア

LINE BITMAXの出庫方法を解説します【実際にXRPをBINANCEへ出庫してみた】

\ 当サイトおすすめ仮想通貨取引所 /


bitFlyer Coincheck LINE BITMAX

暗号資産(仮想通貨)独自の取引方法として出庫/入庫があります。

ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)を LINE BITMAX から Coincheck などの別取引所アプリウォレットへ移動させることを指します。

英語表記のほうが意味がわかりやすく

  • 出庫する:Send
  • 入庫する:Receive

です。

本記事では、リップル(XRP)を使って、実際に LINE BITMAX から BINANCE(バイナンス) へ出庫した方法を解説します。

LINE BITMAX のリップル(XRP)出庫方法

リップル(XRP)は国際送金のために開発された暗号資産(仮想通貨)です。

特徴としては「送金手数料が安い」「送金時間が短い」と取引所間のやり取りに適した暗号資産(仮想通貨)です。

関連:暗号資産(仮想通貨)のリップル(XRP)の特徴とお得に買える取引所を紹介します。

次から準備に LINE BITMAX での出庫方法を順番に説明していきます。

Step 1:LINE BITMAX の「ウォレット」を開きます

  • ウォレットを開きます
  • XRPの出庫をクリック

Step 2:出庫内容を入力

  • 出庫数(100)を入力
  • 送信先ウォレットのアドレス、タグを入力します
    →QRでアドレスを読み込ませるのが確実です

↓出庫先のBINANCEの画面でQRコードを表示↓
|

Step 3:認証コードの入力

  • LINE の LINE BITMAX トーク画面に認証コードが送られてきます。
  • 送られてきた「認証コード」を入力します。

Step 4:出庫リクエスト完了

  • 出庫リクエストが完了です。

  • ウォレットをみると出庫した分の XRP が減っています
  • LINE の LINE BITMAX トークにも「出庫しました」と通知が来ます
  • XRP だと 1 分ほどで出庫が完了すると思います

Step 5:出庫先の BINANCE(バイナンス)側で入庫確認

  • BINANCE 側でも入庫されたことが通知されます
  • BINANCE のウォレット残高にも XRP が 追加されています。

LINE BITMAX で出庫できない時の確認ポイント

10万円を超える出金や外部ウォレットへの出庫ができない

「銀行口座登録+身分証確認」での本人確認が必要です。

本人確認を行うと外部ウォレットへの10万円以上の出庫が出来るようになります。

外部ウォレットへの出庫には、1日あたり日本円で100万円相当までの限度額があります。

出庫が反映されない

通信状況によっては、ウォレットへの反映に時間がかかる場合があります。

ウォレットへの反映が完了次第、LINE BITMAX公式アカウントから通知がきます。

ただし、ステータスが [完了] になって 24 時間経過しても出庫先ウォレットへ反映されない場合は想定外の事象が起きている可能性があります。

出庫先の取引所への問い合わせが必要です。

BITMAC への問い合わせは以下の間でできます。

  • お問い合わせフォームからメール問い合わせ
    受付時間:24時間(年中無休)
  • LINE BITMAX公式アカウントを友だちに追加してLINEのトークからチャットでの問い合わせ
    受付時間:10時~18時(年中無休)

参考:ヘルプセンター|LINE BITMAX

LINE BITMAXの出庫手数料

参考までに出庫にかかる手数料を日本円で記載しています。(2021年3月の価格)

種別 入庫 出庫
LINC 現在準備中(注1) 現在準備中(注1)
BTC 無料 0.001 BTC|約 6,000 円(1 BTC = 600万円)
ETH 無料 0.005 ETH|約 1,000 円(1 ETH = 20万円)
XRP 無料 0.15 XRP|約 7.5 円(1 XRP = 50円)
BCH 無料 0.001 BCH|約 60 円(1 BCH = 6万円)
LTC 無料 0.001 LTC|約 21 円(1 LTC = 21円)

参考:取引概要及び各種手数料|LINE

LINE BITMAXの出庫にかかる時間、出庫できない時間

出庫にかかる時間

LINE BITMAX に限らず暗号資産(仮想通貨)の取り引き、出庫/入庫するときには、ブロックチェーンの取り引き正当性確認の時間分だけ待たされます。

また、全体の取引量によっては混雑するため時間を要する場合があります。

ビットコインであれば、10分程度、リップルであれば数秒から数分で完了します。

取り引き手数料が多い取引所ほど優先されるため、取引量が多く混雑しているときは、手数料が高い取引所ほど混在つ影響を受けにくくなっています。

出庫できない時間

LINE BITMAX では、毎週水曜日に定期メンテナンスが行われます。

このメンテナンス中は、LINE BITMAX のすべての機能が利用できません。

  • 定期メンテナンス時間
    毎週水曜日 00:00 ~ 03:00

参考:ヘルプセンター|LINE

LINE BITMAXへの出庫先アドレス確認方法

LINE BITMAX のウォレットを開き、送りたいコインの「入庫」をタップするとわかります。

英数字のアドレスとQRコードが表示されます。

まとめ:LINE BITMAX(ラインビットマックス)の出庫方法

本記事では、最も送金手数料が安いリップル(XRP)での出庫方法を詳しく解説しました。

BINANCE(バイナンス)などの海外取引所では、日本で買うことができないコインが数百とあります。

また、日本ではまだサービスがほとんど無い DeFi と呼ばれるブロックチェーンをベースとした高度な金融商品が海外ではトレンドです。

そのようなサービスにおまけでゲットできる LINE ポイントをリップルなどで出庫して、最新のサービスを実際に触ってみると万が一失敗しても元が LINE ポイントなので損するリスクは少ないでしょう。

BINANCE は世界最大の暗号資産(仮想通貨)取引所ですが、本人確認不要でメールアドレスだけで口座開設できます。

国内仮想通貨取引所でも LINE BITMAX より手数料が安いところは多くありますので、より取り引きメリットがあるところに出庫していくのが良いでしょう。

関連:【初めてのビットコイン】おすすめ仮想通貨取引所7社を徹底比較【実際に使ってみた】

    おすすめ仮想通貨取引所