クリプトメディア|びっとこちゃん

暗号資産(仮想通貨)情報発信メディア

ビットコインなどの仮想通貨を積み立て出来る3社を徹底比較|GMOコイン、Coincheck、bitFlyer

ビットコイン等の暗号資産(仮想通貨)を積み立て投資できる暗号資産交換所は 3 つあります。

  • Coincheck:Coincheckつみたて
  • GMO コイン:つみたて暗号資産
  • bitFlyer:かんたん積立

この 3 社の暗号資産(仮想通貨)積み立てを比較していきます。

3 社の積み立て投資できる暗号資産(仮想通貨)の種類を比較

Coincheck、GMO コイン、bitFyer それぞれで暗号資産(仮想通貨)積み立てをできる種類は異なっています。

2021年3月時点では、Coincheck が 13、GMOコインが 11、bitFlyer が 12 のコインを取り扱っています。

取扱コイン Coincheck GMO コイン bitFlyer
BTC
ETH
ETC -
LSK - -
XRP
LTC
BCH
XLM
XEM -
QTUM -
BAT
IOST - -
ENJ - -
OMG - -
XTZ -
NEM - -
MONA - -
LISK - -
合計 13コイン 11コイン 12コイン

3 社のビットコイン等の仮想通貨積み立て:最低/最大積立金額を比較

交換所 最低積立額 最大積立額
Coincheck 1 万円 / 回 100 万円 / 回
GMOコイン 1,000 円 / 回 50 万円 / 回
bitFlyer 1 円 / 回 100 万円 / 回

3 社のビットコイン等の仮想通貨積み立て:積み立て頻度を比較

bitFlyer が 2021年1月から積み立てサービスを開始したと新しいので多くの積み立て頻度を設定できます。

交換所 毎日 毎週 毎月 1 回 毎月 2 回
Coincheck - -
GMOコイン - - -
bitFlyer

3 社のビットコイン等の仮想通貨積み立て:積立手数料を比較

積み立て投資に関わる手数料は 3 社ともに無料になっています。

交換所 積み立て手数料
Coincheck 無料
GMOコイン 無料
bitFlyer 無料

まとめ:3 社のビットコイン等の仮想通貨積み立て

交換所 概要と特徴
Coincheck 取扱コインが最も多い 13 コイン、毎日積み立てができるのが特徴
GMOコイン 11 コインの積み立てができる
bitFlyer 2021年1月 開始したばかり。
頻度が毎日、週イチ、月イチ、月二 など充実。
取り引きも 1 円から可能。

3 社を比較すると 2021 年 1 月に開始した bitFlyer が積み立て頻度高く、1 円から始めれるので最も充実しています。

Coincheck は取り扱いコイン数が 13 個で No.1 です。日次積み立て、月次積み立てができるなど、十分に使い勝手の良いサービスになっています。

bitFlyer がサービス開始して私も使い始めているのですが、基本的に「ドルコスト平均法」を毎日できればいいので、Coincheck への積み立てが一番多く使っています。

bitFlyer も今後どんどんサービスが良くなってくると思いますが、いまのところ Coincheck で十分かなぁ〜と使い続けています

コインチェック