クリプトメディア|びっとこちゃん

暗号資産(仮想通貨)情報発信メディア

【やってみた!】GMOコインから Binance(バイナンス)への送金手順【スクショ14枚で解説】

20220110144859 Webブラウザ変えるだけで仮想通貨を稼げる!
Chrome や Safari の代わりに Brave ブラウザを使ってみよう

Binance(バイナンス)は海外仮想通貨取引所のため国内銀行からの入金には対応していません。

そのため、国内仮想通貨取引所からビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)といった仮想通貨の送金手法を用いて Binance(バイナンス)へ入金するのが一般的です。

ここでは、GMO コイン → Binance へエンジンコイン(ENJ)を用いた送金方法を解説します。

エンジンコイン(ENJ)を例にしてますが、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)でも同じやり方でできます。

GMO コインから Binance(バイナンス)への送金概要

GMO コインから Binance(バイナンス)への送金手順は以下の3ステップで出来ます。

  1. Binance(バイナンス)で入金アドレスの取得
  2. GMOコインでBinance送金先の登録
  3. GMOコインで送金手続き

Binance(バイナンス)の口座登録がまだの人は以下のリンクから登録すると手数料がずっと10% オフになります。

\ ここから登録すると永久に手数料 10% OFF /
Click!! >>世界最大の Binance(バイナンス)アカウント登録へ(登録無料)
メアドだけでOK!個人情報の入力不要です。

Step 1:Binance(バイナンス)で入金アドレスの取得

  1. まずは Binance にログインして「入金」をクリックします。
    "Binanceトップ画面"
  2. 送金したいコインを選択します。今回はエンジンコイン(ENJ)をクリックして「ENJ入金アドレス」をゲットしました。
    "Binanceのエンジンコイン入金画面"

Step 2:GMOコインで Binance(バイナンス)送金先の登録

  1. GMOコインにログインし「預入/送付」をクリックします。
    "GMOコイントップ"
  2. 続いて送金したいコインを選択します。今回はエンジンコインを選択しました。
    "GMOコイン送金"
  3. 初めて Binance へ送金するときには宛先の追加をまず行います。「+ 新しい宛先を追加する」をクリックします。
    "GMOコイン送金"
  4. 「名称(ニックネーム)」はわかりやすい名前を付けておきましょう。「エンジンコインアドレス」は Binance の入金画面で取得したアドレスを入力します。
    "GMOコイン送金"
  5. 「登録する」をクリックすると確認メールが飛んできます。メールに記載されているURLをクリックします。
    "GMOコイン送金"
  6. メールに記載のURLをクリックすると「宛先アドレスの確認」画面に遷移します。「認証を完了する」をクリックします。
    "GMOコイン送金"
  7. 「宛先リストへの登録が完了しました」と表示されれば、Binance エンジンコインアドレス登録の完了です。
    "GMOコイン送金"

Step 3:GMOコインで Binance(バイナンス)送金手続き

  1. 先程登録した宛先を選択し、送付数量を入力します。入力後、SMS 二段階認証を行います。
    "GMOコイン送金GMOコイン送金"
  2. 二段階認証後、「実行」をクリックします。
    "GMOコイン送金"
  3. 送金が正しく行われると「ご送付を受け付けました」と表示されます。
    "GMOコイン送金"
  4. しばらくすると、Binance 側で「Deposit Successful」という通知が来ます。イーサリアムやビットコインの送金は数分から十数分かかります。エンジンコインは割と早めで数分で通知が来ました。
    "バイナンス入金通知画面"
  5. Binance ウォレットにも反映されていることを確認します。
    "Binanceウォレット画面"

GMOコインから Binance(バイナンス)への送金手数料

"GMOコイン送金手数料"

GMO コインから Binance への送金手数料は無料です。

項目 預入 送付
受付時間帯 24時間 365日 24時間 365日
手数料 無料(マイナーに支払う手数料はお客様負担となります) 無料
最低金額 制限なし 0.02 BTC / 回
最高金額 制限なし 10 BTC / 日
所要時間 最短30分 最短30分

参考:暗号資産(仮想通貨)のお預入・ご送付|GMOコイン

まとめ:GMOコインから Binance(バイナンス)への送金はかんたんです。

GMO コインから Binance(バイナンス)への送金手順は以下の3ステップで出来ます。

  1. Binance(バイナンス)で入金アドレスの取得
  2. GMOコインでBinance送金先の登録
  3. GMOコインで送金手続き

今回は GMO コイン&エンジンコイン(ENJ)での手順を紹介しましたが、私は普段 Binance(バイナンス)への入金は、

  • bitFlyer でリップル(XRP)を現物買い(「取引所」機能の Lightning で購入)
  • bitFlyer から Binance へ送金

で行っています。

理由はシンプルで、

  • bitFlyer が使いやすいから(Tポイントでビットコインを買えるし!!^^
  • リップル(XRP)の現物買いを bitFlyer で出来るから
  • リップル(XRP)が送金手数料が安く、送金スピードも早いから(国際送金目的で開発されたブロックチェーンだし)

の 3 つです。

bitFlyer については以下の記事で詳しく解説しています。

あわせてお読みいただければな、と。

関連:【スクショで解説】bitFlyerからBINANCE(バイナンス)へビットコインを入金(送金)する方法

関連:【使ってみた】楽天ウォレット と bitFlyer の違いと使い分け方、評判まとめ【スプレッドに注意が必要】

関連:【実際使ってみて比較!】CoincheckとbitFlyerどっちが良い?手数料やビットコイン買い方を比較

関連:【たった3社だけ】国内でビットコインを積み立て投資できる取引所を比較してみました|GMOコイン、Coincheck、bitFlyer

コインチェック

    おすすめ仮想通貨取引所