クリプトメディア|びっとこちゃん

暗号資産(仮想通貨)情報発信メディア

>> 【使ってみた】Cryptactで仮想通貨の確定申告損益計算作成方法

【調べた!】みんなのコインとは?口コミや評判、メリットデメリットまとめ【暗号資産CFD】

20220110144859 Webブラウザ変えるだけで仮想通貨を稼げる!
Chrome や Safari の代わりに Brave ブラウザを使うだけ。

"みんなのコイン"

みんなのコインとは?暗号資産(仮想通貨)のCFD取引ができるサービスです。

みんなのコインとは、暗号資産(仮想通貨)のCFD取り引き(レバレッジ取り引き)ができる仮想通貨取引所サービスです。

みんなのコインは、トレイダース証券が運用しています。

トレイダース証券は「みんなのコインFX」という始めてFXをやってみようという人にも簡単にFXをできるようなアプリを展開している証券会社です。

金融庁の規制配下にある証券会社が運用するサービスなので怪しげなサービスではない、という安心感があります。

みんなのコインのサービス概要

  • 現物取引:無し
  • レバレッジ取引:有り
  • 取り扱い銘柄:円建て BTC、ETH
  • 最小発注数量:0.01 BTC
  • 取引手数料:無料(スプレッド、建玉管理手数料あり)
  • 取り引き手段:スマホアプリ

みんなのコインの特徴

"みんなのコインの特徴"

みんなのコインは取引手数料が無料

建玉管理料も0.04%と安いです。

現物取引よりも少ない資産で取り引きを始めることができます。

取引手数料、ダイレクト入金手数料、など以下の各種手数料が無料です。

  • 取引手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • ダイレクト入金手数料
  • 出金手数料
  • 口座維持手数料

振込入金手数料だけかかる点は注意が必要。

みんなのコインはレバレッジ2倍

資金効率よく取り引きすることができます。

みんなのコインは流出しない暗号資産

レバレッジ取引なので利用者の暗号資産の流出はありません。

全額信託保全してるため、万が一みんなのコイン側の暗号資産が流出したとしても利用者側の資金は守られます。

みんなのコインのセキュリティ対策としては、

  1. 通信盗聴防止
  2. ログイン時の二段階認証
  3. ログインアラート機能
  4. ソフトウェアキーボード
  5. パスワードの強度チェック
  6. アカウントロック機能
  7. 自動タイムアウト機能

が備わっていきます。

みんなのコインは充実のサポートあり

コールセンターサポートがあります。

運営会社も国内上場企業グループが運営しているためしっかりしたサポートを受けることができます。

みんなのコインのメリット・デメリット

みんなのコインのデメリット

みんなのコインは CFD(証拠金取引)のためロスカットがあります。

また、手数料はありませんが、スプレッドが存在するためタイミングによっては広いスプレッドでの売買になるデメリットもあります。

みんなのコインのメリット

みんなのコインは、

  1. 暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引ができる
  2. 手数料が無料
  3. セキュリティ性が高い
  4. スマホアプリが使いやすい

というメリットがあります。

みんなのコインの口コミと評判

みんなのコインの悪い評判

みんなのコインの良い評判

    Brave仮想通貨の稼ぎ方