クリプトメディア|びっとこちゃん

暗号資産(仮想通貨)情報発信メディア

楽天ウォレットのポイントの貯め方、使い方、ポイントサイトなどを解説していきます。

\ 当サイトおすすめ仮想通貨取引所 /


bitFlyer Coincheck LINE BITMAX

楽天ウォレットのポイントに関しては「天村くんお金かしてよ」がとてもわかり易いので貼っておきます。

楽天ウォレットで楽天ポイントが貯まる

"楽天ウォレットで楽天ポイントが貯まる"

楽天ウォレットでビットコイン取り引きに際して、新規口座開設&取り引きでポイントがもらえます。

  • 獲得方法
    • 口座開設・暗号資産(仮想通貨)の現物取引
  • 獲得できるポイント
    • 鋼材開設・暗号資産(仮想通貨)の現物取引で 500 ポイント

楽天ウォレットのビットコインを楽天ポイントに戻す方法

"楽天ウォレットのビットコインを楽天ポイントに戻す方法"

楽天スーパーポイントからビットコイン等の暗号資産(仮想通貨)に交換した場合、再びビットコインから楽天スーパーポイントへ戻すことは出来ません。

その代わり、楽天ウォレットのビットコイン等から「楽天キャッシュ」へ交換できるサービスが 2021年2月24日から開始されました。

このサービスにより、スマートフォンアプリ「楽天ウォレット」を通じて、手数料無料で暗号資産から「楽天キャッシュ」にチャージが可能になりました。

「楽天キャッシュ」にチャージ可能になったことにより、「楽天市場」など楽天グループの各種サービスのほか、「楽天ペイ(アプリ決済)」や「楽天ポイントカード」アプリを利用してスーパーやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどでの支払いに使えるようになりました。

「楽天ペイ(アプリ決済)」では「楽天キャッシュ」を使って支払うと「楽天ポイント」が100円(税込)につき1ポイント(1%)貯まるため、より便利かつお得に暗号資産を活用することができるようになっています。

楽天ウォレットをお得に口座開設できるポイントサイト

楽天ウォレットはポイントサイト大手の「moppy(モッピー)」と「ハピタス」で取り扱いがあります。

楽天ウォレットをお得に口座開設できるポイントサイト|moppy(モッピー)

"楽天ウォレットをお得に口座開設できるポイントサイト|moppy(モッピー)"

moppy(モッピー)経由で楽天ウォレット口座開設することで 100 P をゲットできます。(1 P = 1 円)

moppy(モッピー)は年会費無料の楽天クレジットカード作成で最大 18,000 ポイント(1万8千円相当)をゲットできるなど、ポイ活無双サイトです。

"moppy(モッピー)は年会費無料の楽天クレジットカード作成で最大 18,000 ポイント(1万8千円相当)をゲットできるなど、ポイ活無双サイトです。"

楽天ウォレットを公式サイトから登録するなら moppy サイト経由で登録しときましょ。

Click!! >> 初心者でも安心!ポイ活応援サービス モッピーで“ポイ活”はじめよう(登録無料)


賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

楽天ウォレットをお得に口座開設できるポイントサイト|ハピタス

"楽天ウォレットをお得に口座開設できるポイントサイト|ハピタス"

ハピタスも moppy と同じくサイト経由で口座開設すると 100 P をゲットできます。

Click!! >> その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス登録へ(登録無料)


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天ウォレットで楽天ポイントを使ってビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)を購入できます

楽天ポイントアプリをインストールすると、かんたんに楽天スーパーポイントからビットコインに交換できます。

ウォレットアプリで「ポイント交換」をクリックすれば数秒でビットコインの購入が完了します。

"楽天ポイントアプリをインストールすると、かんたんに楽天スーパーポイントからビットコインに交換できます。"

楽天ポイントから交換できる暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの 3 種類です。

"楽天ポイントから交換できる暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの 3 種類です。"

関連:ビットコイン(BTC)とは?
関連:ビットコインキャッシュ(BCH)とは?ビットコイン(BTC))との違いを解説します。
関連:イーサリアム(ETH)とはブロックチェーン上にプログラムを実装できるプラットフォームです。

楽天ウォレットアプリでのポイントの使い方

"楽天ウォレットアプリでのポイントの使い方"

楽天ウォレットアプリから直接楽天ポイントをビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)に交換することができます。

楽天ウォレットの口座開設からポイント交換までの流れ

"楽天ウォレットの口座開設からポイント交換までの流れ"

かんたん 3 ステップで楽天ポイントをビットコインに交換することができます。

  1. 口座登録(無料):最短即日で口座開設完了できます
  2. アプリダウンロード:口座開設が完了したら楽天ウォレットアプリをダウンロードします
  3. 利用ポイント数を入力:交換したい暗号資産(仮想通貨)を選択し、交換するポイント数を入力

楽天ウォレットではポイントを利用してビットコインへ交換できます

" 楽天ウォレットではポイントを利用してビットコインへ交換できます"

楽天ウォレットアプリで交換するポイント数を入力すると、注文が確定されます。

ポイントから交換された暗号資産(仮想通貨)がアプリの残高に反映されます。

楽天ウォレットへは通常ポイントのみ、期間限定楽天ポイントは使えないです。

楽天ウォレットでの暗号資産(仮想通貨)の交換に利用できるのは楽天ポイントのうち、通常ポイントのみ利用可能です。

参考:楽天ウォレットアプリ|楽天ウォレット

楽天ウォレットでポイントを使うのに手数料はかかりません

楽天ポイントを使った暗号資産(仮想通貨)との交換において、手数料はかかりません。

参考:楽天ポイントを使った暗号資産(仮想通貨)との交換には、手数料はかかりますか

楽天ウォレットにポイントから入庫しても反映されない場合

楽天ウォレットへビットコインなどをポイントから交換した場合、システム的に反映されるのに時間を要することがあります。

ビットコインは特にブロックチェーンというシステム的な特徴から購入/売却の取り引き完了までに時間がかかることが多いです。

平素は「楽天ウォレット」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。


現在、ご入庫いただいた内容がシステム反映されるのに、通常より時間がかかっているケースが報告されております。 
暗号資産の種類や状況によってシステム反映の時間は異なりますが、ご入庫後6時間経過してもシステム反映されない場合には、お手数ですが弊社お客様サポートへお問い合わせくださいますようお願いいたします。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

参考:入庫に関するシステム反映の遅れについて

楽天ウォレットでポイントから購入した暗号資産(仮想通貨)の売却

楽天ウォレットでポイントから交換した暗号資産(仮想通貨)の売却方法は 2 通りあります。

ビットコイン等を売却して日本円にする

楽天ウォレットアプリで日本円に売却できます。

ビットコイン売却の裁定取引数量は 0.0001 BTC です。

楽天キャッシュに交換

楽天キャッシュに交換する時には、裏でビットコインの売却が行われています。

暗号資産(仮想通貨)の売却がされたのちに、楽天キャッシュにポイントとして交換されます。

楽天ウォレットでポイントを交換し現金代わりに利用する

楽天ポイントを楽天ウォレットで暗号資産(仮想通貨)として交換し、その後に楽天キャッシュに交換します。

そうすることで、街なかのスーパー、コンビニで現金の代わりに楽天キャッシュを利用可能となります。

楽天ウォレットへポイントで交換した暗号資産(仮想通貨)利益は確定申告で税金として納税が必要

暗号資産の取引で得た利益は原則として確定申告し納税する必要があります。

ただし、給与所得者の方で給与所得及び退職所得以外の所得の合計が20万円以下の場合、確定申告をおこなう必要はありません。

上記に該当しない方(個人事業主等)で確定申告をする必要がある場合や、確定申告をする必要がなくとも、確定申告が必要な医療費控除等の申告を行う場合は、上記の20万円以下の確定申告不要制度の適用にはなりません。

参考:暗号資産の確定申告について|楽天ウォレット

楽天ウォレットでは現金入金の代わりに楽天ポイントを利用できます

楽天ウォレットの一番の利点として。現金による銀行振込だけではなく、楽天ポイントを入金代わりに利用することができます。

楽天ウォレットプロではポイントから交換できません

楽天ウォレットプロではポイントから交換できません

    おすすめ仮想通貨取引所