クリプトメディア|びっとこちゃん

暗号資産(仮想通貨)情報発信メディア

【超有名!】Ledger (レジャー)暗号通貨ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットとは 取引所の破綻やインターネットから不正アクセスによる仮想通貨(暗号資産)を守るために、物理的な装置に自らの暗号資産を保全するためのデバイスです。 ハードウェアウォレット おすすめは ledger 一択(仮想通貨・暗号資産の安…

【換金た!注意あり】League of Kingdoms で LOKAチケット(LOKA voucher)でゲーム内課金と

BCG(ブロックチェーンゲーム)の League of Kingdoms 内で獲得した LOKA voucher(LOKA ドチケ)を使ってゲーム内課金をしてみました。

【儲かったった】League of KingdomsのLAND収入を暗号資産へ【BCGのLOKでLOKA土地収入】

BCG(Blockchain Game)の League of Kingdoms(LoK)で LAND 3.0 が導入されて土地収入が DAI/BUSD から LOKA へ変更になりました。 溜まった LOKA を Binance で暗号資産としてゲットできたのでそのやり方の備忘録。

【大丈夫?】楽天ウォレットの税金計算と確定申告【楽天キャッシュ使うときは必須】

楽天ウォレットの税金計算 楽天ウォレットのアプリの中に確定申告の損益計算で使う「取引報告書」がダウンロードできます。 この取引報告書に年間を通じた取引/売買の履歴がまとまっているので税金計算に用います。 参考) www.rakuten-wallet.co.jp 楽天ウ…

【調べた!】楽天ウォレットはどのポイントサイト経由がお得??

楽天ウォレットを取り扱っているポイントサイトは、「moppy(モッピー)」と「ハピタス」です。 楽天ウォレットをお得に口座開設できるポイントサイト|moppy(モッピー) moppy(モッピー)の会員は、楽天ウォレット口座開設で 100 P を得ることが出来ます…

【開催中】Coincheck ビットコインあげちゃうキャンペーン

Coincheckでは2022年7月1日より、本人確認(口座開設)完了後に日本円入金を行った方全員に1,500円相当のビットコイン(BTC)をプレゼントする「ビットコインあげちゃうキャンペーン」を開催しています!

【けっこう使ってます】LINE BITMAX の特徴 6 つをまとめてみた

1.LINEアプリから取引できる! LINE BITMAXは、専用のアプリを新たにダウンロードする必要がなく、LINEアプリ上で簡単に取引を始められます。 また、口座開設もすべてLINE上で完結できるため、難しい操作が苦手な方でも簡単に口座開設ができます。 2.暗号資…

【初めてのビットコイン】おすすめ仮想通貨取引所7社を徹底比較【実際に使った評価をまとめ!!】

仮想通貨を扱っている取引所は国内に 27 社あります。(2021年3月時点) 参考:暗号資産交換業者|関東財務局 上記「暗号資産交換業者」に登録中に登録されている取引所は問題ありませんが、中には詐欺的な取引所もあり大事なお金を預けると最後、戻ってこな…

【まとめてみた】LINE BITMAX 暗号資産信用取引サービスのまとめ

LINE BITMAX の暗号資産信用取引サービスとは、LINEBITX で取り扱っている暗号資産の信用売をすることができるサービスです。 LINE BITMAX の暗号資産取り引きサービスとは? 「信用売り」とは、LINE BTIMAX へ預け入れた保証金をもとに暗号資産現物を借り入…

【やらなきゃ損!】楽天トラベル利用でビットコインをゲットする【裏技】

楽天トラベルでビットコインをゲットするためには仮想通貨取引所大手の bitFlyer の「ビットコインをもらう」サービスを利用します。 利用の仕方はかんたんです。その手順を解説します。

【お特だね!】bitFlyer のビットコインが貯まるクレジットカード【私の口コミ】

実際に使ってみたところとしては、還元率が通常 0.5% なのでちょっとしか貯まらないな〜、というところ。 楽天カードであれば、2.0% ポイント還元なんて余裕で貰えるので、楽天ポイントをゲットして楽天ウォレットでビットコインへ交換するほうがビットコイ…

ビットコインはいくらから買える?1000円〜3000円でも始めれます。

ビットコインなどの仮想通貨は 1,000 円から始めることができます。 2021年7月時点で 1 BTC が 370 万円程ですが、370 万円も用意する必要がありません。 例えば、私がメインで使っている bitFlyer では、毎日自動的に買ってくれる「かんたん積立」というサ…

【注意!】ビットコイン積立のポイントを解説【おすすめと比較も】

ビットコイン等の暗号資産(仮想通貨)を積み立て投資でき暗号資産交換所は 3 つあります。 - Coincheck:Coincheckつみたて - GMO コイン:つみたて暗号資産 - bitFlyer:かんたん積立 この 3 社の暗号資産(仮想通貨)積み立てを比較していきます。

【調べてみた!!】シンボル(XYM)の特徴と取り扱い取引所

2022年3月24日から bitFlyer での取り扱いが開始されたシンボル(XYM)。 シンボル(XYM)の特徴や将来性、国内で取り扱っている取引所を調べてまとめました。

【検証してみた】楽天ウォレットのビットコイン取り引きスプレッドは高いか?【スプレッドが広い】

楽天ウォレットでは「販売所」形式での取り引きしか出来ません。 販売所は「楽天ウォレット」があらかじめマーケットから仕入れたビットコインを利用者へ売買する形式です。 「楽天ウォレット」と取引するときには、買う値段と売る値段が異なります。

【楽ちん】MetaMask取引履歴のCryptact取り込み方法【仮想通貨の確定申告】

MetaMaskの取引履歴は、Cryptact の DeFi 対応機能を使うことで API 連携でかんたんに取り込むことができます。

League of Kingdoms:LAND購入者への LOKA purchase bonus がうまうま。

LAND を LOKA で買ったボーナスが支給されるよ、と公式 Discord から連絡があったので早速受け取りました。 https://discord.com/channels/699087752377008130/699093816161992778/956467755509493771 LAND Portal で LAND を LOKA 購入者に対するボーナス支…

[ 体験談 ]コインチェックやってみた。積立の口コミ、評判、デメリットを晒すよ。

国内アプリダウンロード件数が300万突破し使いやすいと評判のコインチェックでビットコイン購入をやってみました。 実際やってみてわかったことや、イマイチだなぁ〜と感じたことを晒してみます。

【使ってみた!】Cryptactで仮想通貨の確定申告損益計算作成方法

仮想通貨を複数取引所で売買していると、確定申告の時に必要になる損益計算が超めんどう。 Cryptact を使ってみたので、その時の使い方をメモとして残しておきます。 >> 利用者No1の仮想通貨税金計算サービス【CRYPTACT(クリプタクト)】 Cryptact のアカウ…

【調べた!】みんなのコインとは?口コミや評判、メリットデメリットまとめ【暗号資産CFD】

みんなのコインとは、暗号資産(仮想通貨)のCFD取り引き(レバレッジ取り引き)ができる仮想通貨取引所サービスです。 みんなのコインは、トレイダース証券が運用しています。 トレイダース証券は「みんなのコインFX」という始めてFXをやってみようという人…

【注意事項あり】未成年でも仮想通貨ビットコイン投資はできるか?を解説します。

この記事では「未成年でもビットコイン仮想通貨投資はできるか?」「仮想通貨投資には年齢制限があるのか?」を解説していきます。

【やってみた!!】楽天ポイントでビットコイン交換。初めてのビットコイン投資

いつも溜めている楽天ポイントでビットコインを購入することができます。 ビットコインは値動きが激しいので大きな金額を投資するとお金が減ってしまうリスクも。楽天ポイントならば仮にビットコインが暴落しても元がポイントなので痛手にはならないですよね…

【検証してみた】LINE BITMAX のスプレッド/手数料は高いか?【結論:販売所なので高い】

【大事なことを伝えます!!】ビットコインを買うならばスプレッドが高いか?ではない!!販売所形式だとスプレッドがあるので実質手数料が高くなります。取引所形式の取引所を使うのが大事なことです!

LINE BITMAXの出庫方法を解説します【実際にXRPをBINANCEへ出庫してみた】

LINE BITMAX の出庫/出庫とは別のウォレットへ送ることです ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)等のアルトコインを送付/受取することです。 英語表記のほうが意味がわかりやすく - 出庫する:Send - 入庫する:Receive です。 本記事では、リップル(XRP…

LINK(リンク/LN)とは LINE Blockchain の暗号資産(仮想通貨)です。

LINK(リンク)とは、LINE Blockchainの基本となる暗号資産(仮想通貨)です。 LINE のサービスが成長するにあわせて利用者へサービス成長により得た利益を還元する目的で作られています。

ビットコインキャッシュとは?ビットコインとの違いを解説します。

2017年8月1日にビットコインのブロックチェーンから「ハードフォーク(分岐)」してできた「アルトコイン」がビットコインキャッシュです。

【バブル周期を知ろう】ビットコイン半減期はいつか?サイクルとチャートの見方

「ビットコインの半減期」とは、ビットコインマイナーによるマイニング報酬が半減するタイミングのことです。はじめは1ブロックで50BTCの報酬でした。21万ブロック毎に半減すると定められていて最初の半減期は2012年11月29日に訪れ、報酬が 25BTC に半減しま…

楽天ポイントでビットコインが買えます。楽天ウォレットの評判とメリデメをまとめてみたよ。

楽天経済圏の人はマジで楽天ウォレット使わないの損だな。だってビットコインに変えておくだけでお金が増えていくんだから。 楽天経済圏でポイント貯める ビットコインに変える ビットコインが増える ★ 楽天キャッシュに変える 実店舗でお買いもの

ビットコイン(BTC)とは?世界初のブロックチェーンを活用したデジタル・ゴールド

ビットコインは、2008 年に「サトシ・ナカモト」と名乗る人物がインターネット上に公開した論文の中で構想が示され、それを受けて運用が開始された仮想通貨です。 分散型台帳を作る技術であるブロックチェーンを利用することで、公的な発行主体や管理者の裏…

bitbank(ビットバンク)の「暗号資産を貸して増やす」レンディングサービスの特徴

bitbank(ビットバンク)の「暗号資産を貸して増やす」とは、最大年率 3 %の暗号資産を 1 年後に受け取ることができるサービスです。 購入した暗号資産(仮想通貨)を bitbank にあずけ、1 年間の満了期日を迎えると、利用料として年率最大 3 % が増えて戻…

    Brave仮想通貨の稼ぎ方