クリプトメディア|びっとこちゃん

暗号資産(仮想通貨)情報発信メディア

【初めてのビットコイン】おすすめ仮想通貨取引所7社を徹底比較【実際に使った評価をまとめ!!】

\ 当サイトおすすめ仮想通貨取引所 /


bitFlyer Coincheck

"【初めてのビットコイン】おすすめ仮想通貨取引所7社を徹底比較【実際に使った評価をまとめ!!】"

私が初めてビットコインを購入したいと思った時、コインチェック、bitFlyer、DMM Bitcoin など、多くの取引所やアプリがあり、どれを使ったら良いかわかりませんでした

なので、結局 10 以上の取引所に片っ端から登録し、入金しビットコイン取り引きを行うことをやって、、、やっと使い勝手の良いアプリとであえました。

いまや私の iPhone には暗号資産(仮想通貨)アプリがたくさん入っていて、ちょっとしたビットコインアプリオタクのごとく詳しくなってしってますww

"iPhone暗号資産(仮想通貨)アプリのスクショ"

実際に使ってみて、初心者がビットコインを初めて買うならばどこが適しているか、私のような苦労をあなたがしなくていいように、本記事でまとめてみました。

  • どのアプリを使えばよいかの基準
  • 各ビットコイン取り引きアプリの比較
  • 初心者向け当サイトおすすめランキング

初めてビットコインを買うのにおすすめ仮想通貨取引所は 7 社だけ

ここでは、27 社ある暗号資産交換業者のうち、利用者の多い上位 7 社を徹底比較・ランキング付けしていきます。

# 取引所 概要 公式サイト
1 bitFlyer ・アプリでビットコインのFX取引ができる
・Tポイントでビットコインを購入可能
bitFlyerへ
2 Coincheck ・アプリダウンロードNo.1(300万突破)
・取り扱いコイン数No.1(16コイン)
Concheckへ
3 GMOコイン ・10種類の暗号資産FXができる
・スマホアプリで全ての機能が使える
GMOコインへ
4 bitbank ・アルトコインを安く買える
・人気リップリル(XRP)を一番安く買える
bitbankへ
5 DMM Bitcoin ・レバレッジ取引がやりやすい
・アプリでテクニカル分析ができる
DMM Bitcoinへ
6 LINE BITMAX ・LINEアプリ連携で簡単口座開設
・LINEポイントでビットコインを購入できる
LINE BITMAX へ
7 楽天ウォレット ・楽天アカウントで簡単口座開設
・楽天ポイントをビットコインへ交換できる
楽天ウォレットへ

結論だけ知りたい人は以下リンクをクリックしてください。

  1. ランキング
  2. 徹底比較
  3. よくある質問

重要ポイントは 4 つのみ!ビットコイン仮想通貨取引所での選び方

ビットコインを購入するに当たり、仮想通貨取引所選びで重要なポイントはたった 4 つです。

  1. 手数料の安さ
  2. 取り扱いコイン数
  3. 楽に効率的な運用が出来る機能があるか
  4. スマホアプリが使いやすいか

手数料が安いとビットコイン取り引きで利益を出しやすい

仮想通貨を購入、売買、入出庫する時に必要となる手数料は、

  • 口座開設手数料
  • 取引手数料(スプレッド含む)
  • 銀行入出金手数料

の 3 つを抑えておけば良いでしょう。

特に取引手数料の安さが大事です。

仮想通貨売買で設ける基本は「安く買って」「高く売る」です。

なので、その取り引きの時に手数料が多くかかかると、設けることができる金額も少なくなってしまいます。

取引手数料で特に重要なのは「取引所」と呼ばれる現物売買ができる仕組みがあるかどうかです。

「販売所」しかない場合は、スプレッドと呼ばれる実質手数料が 10 - 20 % も取られてしまうので利益を出しにくい取り引きになります。

関連:【超初心者向け】仮想通貨の販売書と取引所の違いは「誰と取引するか」です

ビットコイン以外の取り扱い暗号資産(仮想通貨)コイン数の多さ

外国為替も株式投資でも同じですが、ひとつの商品にだけ投資をするのはリスクがあります。

投資の基本は複数商品に分散してリスクを減らす『分散投資』です。

ビットコインのみ書い続けていくのもひとつの投資判断ですが、ビットコインが暴落するとあなたの財産の価値が無くなってしまいます

そのため、取引所で扱っているコイン数が多い方が、ビットコイン以外も所持することでき、分散投資をしやすくなります。

楽に効率的な運用が出来る機能があるか

暗号資産(仮想通貨)を始めてみようと思っているあなたは投資のプロや投資の専業業者ではありません

仕事や学校、育児や家事などの片手間でビットコイン売買取り引きをすると思います。

一日中ビットコインの価格の値動きを観察して「買い注文」「売り注文」ができるわけではない人が大多数です。

そのため、短期売買ではなく、中長期の時間軸で資産増加を見込む投資スタイルがこれから始める初心者へ強く推奨します。

ビットコイン初心者が「ガチホ」運用が出来る取引所選びが大事

暗号資産(仮想通貨)を行っている人には馴染みのある言葉だと思いますが「ガチホ」が最も初心者が利益を出しやすい手法です。

  • ガチホ:ガチでホールドの略で一度購入した暗号資産(仮想通貨)をずっと持ち続け長期的な値上がりによる利益を狙うスタイルを指す。

参考:ガチホ投資戦略!米国株の月3万円積立、時間分散効果がすごい!!|楽天証券-トウシル

取引所によっては、ガチホに適したサービスを提供しています。

  1. 積み立て:毎月、同じ金額分だけビットコインを自動的に購入するサービス(取引所によっては毎日積み立てもあり)
    関連:ビットコインなどの仮想通貨を積み立てできる3社を徹底比較|GMOコイン、Coincheck、bitFlyer
  2. 貸し出し(レンディング):購入したビットコインを取引所に貸し出すことで貸出料を受けることができるサービス(年率:1 〜 15%)

ビットコインを始めとして暗号資産(仮想通貨)は値動きが激しいことが特徴です。

また、「安い時に購入して」「高くなった売る」ということを初心者が行おうとすると

「安いと思って買ったのに暴落して大きく負けた...」

「高くなって売ったけど、そこからどんどん上昇して儲けれたはずが機会を逸してしまった」

と、買うタイミングがプロでも非常に難しい投資がビットコインなのです。

ビットコイン積み立ては投資の鉄板である「ドルコスト平均法」での運用ができます

積み立て投資は、投信信託やインデックス投資で基本中の基本である「ドルコスト平均法」により、中長期的には利益が出やすい投資手法を実現出来ます。

参考:初めてでもわかりやすい用語集:ドル・コスト平均法 (ドル・コストへいきんほう)|SMBC日興証券
参考:ドル・コスト平均法とは?上手に利用するための2つのポイント|みずほ銀行

参考:第4回 株はいつ買えば良いのか?ドルコスト平均法【お金の勉強 株式投資編】|両学長 リベラルアーツ大学

スマホアプリが使いやすいか

スマホアプリでの使いやすさは大事です。

ビットコインを始めとして暗号資産(仮想通貨)は値動きが激しいため、急激な価格上昇や反対に急激な暴落はどうしても発生してしまいます。

そうした場合にでかけている先でも売買取り引きをサクッとできるスマホアプリであるかどうかが、あなたの資産を守る上でも重要なポイントになります。

更に、各社スマホアプリを出しているのですが、Webからアクセスしないと使えないサービスが一部あります。

そのため、できるだけスマホアプリで完結できる取引所が「使いやすい」ことになります。

【徹底比較】おすすめ仮想通貨取引所 7 社の手数料を確認

手数料比較結果のまとめです。

  • 評価基準
    20 点満点でそれぞれ評価しました。
    • 日本円入金手数料
      • 無料:20点
      • 振込手数料がかかるが、条件では安くなる:15点
      • その他:10点
    • ビットコイン売買手数料
      • スプレッドという実質手数料高い「販売所」ではなく「取引所」機能がある:20点
      • それ以外:10点
  • 評価結果
    • GMOコイン、DMM Bitcoin が手数料安さ No.1
    • bitbank、Coincheck が続く
取引所 合計 日本円入金手数料 ビットコイン売買手数料 備考
GMOコイン 40点 20点 20点 即時入金無料、出金無料
ビットコイン現物取引可能
DMM Bitcoin 40点 20点 20点 即時入金無料、出金無料
ビットコイン現物取引可能
bitFlyer 35点 15点 20点 銀行振込手数料がかかるがメガバンクの三井住友銀行が使える
ビットコイン現物取引可能
bitbank 30点 10点 20点 銀行振込手数料がかかる
ビットコイン現物取引可能
Coincheck 30点 10点 20点 銀行振込手数料がかかる
ビットコイン現物取引可能
LINE BITMAX 20点 10点 10点 銀行振込手数料がかかるが LINE Payだと110円(税込)と安い
ビットコインは販売所のみ
楽天ウォレット 20点 10点 10点 銀行振込手数料がかかるが楽天銀行だと無料
ビットコインは販売所のみ

それでは、手数料に関して詳細に見ていきましょう。

仮想通貨取引所選びで確認しておくべき手数料 3 つ

抑えておくべき手数料はこの 3 つです。

  • 口座開設手数料
  • 取引手数料(スプレッド含む)
  • 日本円入出金手数料

口座開設手数料はどこも無料なので、ここでは取引手数料と日本円入出金手数料を比較していきます。

日本円の入出金手数料

日本円の入出金は 2 通りのやり方があります。

  1. 銀行振込:あなたの口座から指定された銀行口座へ振込して入金
  2. 即時入金(クイック入金):オンラインバンキング、Pay-easy 等を利用した入金

この 2 つで手数料が異なるので詳細を見ていきます。

仮想通貨取引所への銀行振込手数料を徹底比較

銀行振込による入金は各社ともに無料です。ただし、あなたの銀行からの振込手数料が必要になることに注意して下さい。

銀行振込手数料をゼロにしたい場合は、銀行振込先と同じ銀行から振り込む工夫が必要です。

# 取引所 日本円入金手数料 日本円出金手数料 銀行振込先
1 Coincheck 無料(注1) 407円 GMOあおぞらネット銀行
住信SBIネット銀行
2 bitFlyer 無料(注1) 三井住友銀行:
3万円未満:220円(税込)
3万円以上:440円(税込)
三井住友銀行以外:
3万円未満:550円(税込)
3万円以上:770円(税込)
三井住友銀行
住信SBIネット銀行
3 GMOコイン 無料(注1) 無料 GMOあおぞらネット銀行
楽天銀行
4 bitbank 無料(注1) 550円/770円(3万円以上) GMOあおぞらネット銀行
住信SBIネット銀行
5 DMM Bitcoin 無料(注1) 無料 GMOあおぞらネット銀行
6 LINE BITMAX 無料(注1)
LINE Pay は110円(税込)
400円(税込)
LINE Pay は 110円(税込)
ジャパンネット銀行
LINE Pay
7 楽天ウォレット 無料(注1) 300円(税込) 楽天銀行

注1)振込手数料は利用者負担

仮想通貨取引所への即時入金(クイック入金)

即時入金の手数料は GMO コイン、DMM Bitcoin が無料です

即時入金とは、手続きした瞬間に仮想通貨取引所の日本円に入金され、すぐに売買取り引きが可能になる便利な入金の仕組みです。

この 2 社を使うと日本円の振込手数料を無料とすることができます。

取引所 即時振込(クイック入金)手数料
Coincheck 3万円未満:770円
3万円〜50万円未満:1,018円
bitFlyer 住信SBIネット銀行:無料
その他:330円
GMOコイン 無料(GMOコインが負担
bitbank -
DMM Bitcoin 無料
LINE BITMAX -
楽天ウォレット 無料(楽天銀行リアルタイム連携)

ビットコインを現物売買できる取引所と取り扱いコイン

ビットコインの売買取引手数料で最も大事なのは「販売所」ではなく「取引所」で購入することです。

関連:【超初心者向け】仮想通貨の販売所と取引所の違いは「誰と取引するか」です。

ビットコインを「取引所」で現物取引ができるのは Coincheck、GMO コイン、bitFlyer、DMM Bitcoin、bitbank の 5 社です。

ビットコイン以外のアルトコインを現物売買するならば bitbank が最も多い 8 コインを扱っています。

種別 Coincheck GMO bitFlyer DMM Bitcoin bitbnank LINE BITMAX 楽天
BTC - -
ETH - - -
XRP - - -
ETC - - - - - -
LSK - - - - - -
FCT - - - - - -
XEM - - - - - -
LTC - - - - -
BCH - - - - -
MONA - - - - -
XLM - - - - -
QTUM - - - - - -
BAT - - - - - -
IOST - - - - - - -
LINK - - - - - - -
BCC - - - - - -
合計取扱コイン数 1 5 5 3 9 0 0

仮想通貨取引所での取り扱い仮想通貨一覧

現物取引以外の販売所含めた取り扱いコインの一覧です。

Coincheck は取り扱いNo.1 なだけあり、16種類のコインを売買出来ます。

種別 Coincheck GMO bitFlyer DMM Bitcoin bitbnank LINE BITMAX 楽天
BTC
BCH(BCC)
ETH
XRP -
ETC - - - -
LSK - - - - -
FCT - - - - - -
XEM - - -
LTC -
MONA - - -
XLM - -
QTUM - - -
BAT - -
IOST - - - - - -
ENJ - - - - -
OMG - - - - -
XTZ - - - -
LINK - - - - - -
取扱総数 16 12 12 11 9 6 3

\ 取り扱い仮想通貨数 No.1 /
Click!! >> 【公式】Coincheckの詳細を見てみる(登録無料)
国内ビットコインアプリダウンロードNo.1 !

【徹底比較】楽してビットコインを運用できる仮想通貨取引所を確認

値動きの激しいビットコインの売買を短期的に行い、成果を出すのはプロでも困難です。

そのため、初めてビットコインを購入するなら短期的売買ではなく、少なくとも 2 〜 3 年の中期的な値動きで運用するのが良いです。

中長期的な運用の鉄板である「ドルコスト平均法」でビットコイン資産を積み上げていく方法として、

  • 積み立て:定期的に決まった額を自動的に購入する
  • 貸し出し:購入したビットコインを貸し出しして貸し出し料を得る

の 2 つが仮想通貨取引所選びでポイントになります。

評価結果:「楽してビットコインを運用できる」仮想通貨取引所ランキング

積み立て、貸し出し比較結果のまとめです。

  • 評価基準
    10 点満点で評価しました。
    • 積み立て
      • 積み立てできる:10点
      • 積み立てできない:0点
    • 貸し出し
      • 貸し出しできる:10点
      • 貸し出しできない:0点
  • 評価結果
    • Coincheck、GMOコイン が積み立て、貸し出し両方のサービスを提供し No.1
ランキング 取引所 合計 積み立て 貸し出し 備考
No.1 Coincheck 20点 10点 10点 ・貸し出しも積み立ても細かい設定ができる
No.1 GMOコイン 20点 10点 10点 ・11種類の積み立て、1ヶ月から貸し出しできる
No.3 LINE BITMAX 10点 0点 10点 ・固定期間型と変動期間型がある
・LINK、BTC、ETH、BCH、LTC、XRP
No.3 bitbank 10点 0点 10点 ・貸し出しサービスがある
No.3 bitFlyer 10点 10点 0点 ・積み立てサービスがある
No.4 DMM Bitcoin 0点 0点 0点 ・取り扱い無し

|No.4| 楽天ウォレット|0点 |0点|0点|・取り扱い無し|

関連:bitbank(ビットバンク)の「暗号資産を貸して増やす」レンディングサービスの特徴

https://compass-crypto-assets.hatenablog.com/entry/bitbank-lendingu-service

ビットコイン積み立てが出来る取引所のサービス特徴と取り扱いコイン種類

Coincheck、GMO コイン、bitFyer の 3 社に「積み立て」サービスがあります。

取引所 サービス名称 特徴
Coincheck Coincheckつみたて 取扱コインが最も多い 13 コイン、毎日積み立てができるのが特徴
GMOコイン つみたて暗号資産 11 コインの積み立てができる
bitFlyer かんたん積立 2021年1月 開始したばかり。
頻度が毎日、週イチ、月イチ、月二 など充実。
取り引きも 1 円から可能。

2021年3月時点では、Coincheck が 13、GMOコインが 11、bitFlyer が 12 のコインを取り扱っています。

取扱コイン Coincheck GMO コイン bitFlyer
BTC
ETH
ETC -
LSK - -
XRP
LTC
BCH
XLM
XEM -
QTUM -
BAT
IOST - -
ENJ - -
OMG - -
XTZ -
NEM - -
MONA - -
LISK - -
合計 13コイン 11コイン 12コイン

ビットコインつみたてには、最低積立額、最大積立額が規定されています。

交換所 最低積立額 最大積立額
Coincheck 1 万円 / 回 100 万円 / 回
GMOコイン 1,000 円 / 回 50 万円 / 回
bitFlyer 1 円 / 回 100 万円 / 回

また、積み立て頻度もそれぞれ異なり、bitFlyer が 2021年1月から積み立てサービスを開始したと新しいので多くの積み立て頻度を設定できます。

交換所 毎日 毎週 毎月 1 回 毎月 2 回
Coincheck - -
GMOコイン - - -
bitFlyer

関連:ビットコインなどの仮想通貨を積み立て出来る3社を徹底比較|GMOコイン、Coincheck、bitFlyer

ビットコイン貸し出し(レンディング)が出来る取引所

Coincheck、GMOコイン、bitbank の 3 社でビットコインの貸し出し(レンディング)が出来ます。

取引所 サービス名称 特徴
Coincheck 貸仮想通貨サービス ・取引所として扱うすべての通貨で利用可能
・貸出期間を14日・30日・90日・180日間・365日の5通りから選ぶことができる
・貸出期間によって、1%から5%までの年率が設定されている
・貸出数量の下限は1万円相当以上、上限は設定されていない
GMOコイン 貸暗号資産 ・選べる2つのコース(年率 3% 3ヶ月コース)、年率 1% 1 ヶ月コース)
・最小 0.1 BTC、最大 100 BTC

初めてビットコイン買う人へおすすめ 3 社をランキング!

【徹底比較】ポイントでビットコインを買うならこの3社!!

# 取引所 概要
1 bitFlyer ・アプリでビットコインのFX取引ができる
Tポイントでビットコインを購入可能
2 LINE BITMAX ・LINEアプリ連携で簡単口座開設
LINEポイントでビットコインを購入できる
3 楽天ウォレット ・楽天アカウントで簡単口座開設
楽天ポイントをビットコインへ交換できる

ポイントでビットコインを買うことができるのは「bitFlyer」「LINE BITMAX」「楽天ウォレット」の 3 つです。

貯めているポイントがあれば全て口座登録しておきましょう。

ポイントでビットコインを買えるメリットは「損をしない」ことです。

おまけでゲットしたポイントなので、失ったとしてもあなたの資産が減るわけではないため、自己投資ゼロで始めることができるノーリスクな投資ができます。

私はTポイント、LINEポイント、楽天ポイントの全てビットコインへ交換しているので、3 つの取引所を全て使っています。

ビットコインに交換してからメインの取引所へ出庫しています。

LINE BITMAXを使ってLINEポイントでビットコインを購入しよう

LINE アプリに統合されている LINE BITMAX を使うと、LINE ポイント → LINE pay 楽天経済圏ユーザは「楽天ウォレット」でポイントをビットコインに交換することが出来ます。

関連:LINE BITMAXとは?やってみた口コミ・評判・評価を解説します。【LINEの暗号資産(仮想通貨)取引所】

楽天ウォレットを使って楽天ポイントでビットコインを購入しよう

楽天経済圏ユーザは「楽天ウォレット」でポイントをビットコインに交換することが出来ます。

楽天ウォレットでは、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの 3 種類へ交換することが出来ます。

関連:楽天ポイントでビットコインが買える!増やせる!楽天ウォレットの評判とメリットめとめ
関連:楽天ウォレットのポイントの貯め方、使い方、ポイントサイトなどを解説します

bitFlyer を使ってTポイントでビットコインを購入しよう

bitFlyer は唯一 T ポイントをビットコインに交換できる取引所です。

T ポイント 100 pt あたり 85 円相当のビットコインへ交換することができます。

7 社の使いやすさを徹底比較!

各社のスマホアプリの使いやすさをランキング形式で比較しました。

  • スマホアプリ使いやすさ評価点
    • アプリで現物取引ができる:+5
    • 初心者にも使いやすいデザイン:+5点
    • 積み立てができる:+5点
    • 貸し出しができる:+5点

初心者向けとしては、

  • Coincheck はスマホアプリで唯一「積み立て」「貸し出し」できアプリの完成度が高い
  • bitFlyer、bitbank はスマホアプリで「取引所での現物取引」ができるのが便利

の 3 つがスマホアプリが使いやすく簡単にビットコインの購入/売却ができます。

No. 取引所 得点 スマホアプリ アプリ機能と特徴
1 Coincheck 15点 "CoincheckのBTC購入画面" 特徴
・初心者にわかりやすい画面構成
アプリ機能
・販売所での売買
・積み立て
・貸し出し
2 bitFlyer 15点 "bitFlyerスマホアプリ画面" 特徴
・初心者にわかりやすい画面構成
アプリ機能
・販売所での売買
・取引所で現物売買(BTC/ETH)
・BTC-FX
・積み立て
3 bitbank 15点 "bitbank(ビットバンク)スマホアプリ画面" 特徴
・初心者にわかりやすい画面構成
アプリ機能
・販売所での売買
・取引所での現物取引(BTC/XRP/ETH/LTC/BCC/MONAなど)
・貸し出し
4 LINE BITMAX 10点 "LINE BITMAX(ビットマックス)スマホアプリ画面" 特徴
・初心者にわかりやすい画面構成
アプリ機能
・販売所での売買
・貸し出し
5 GMOコイン 10点 "GMOコインアプリ" 特徴
・初心者にはやや難しい画面
・中上級者向けのトレード画面
アプリ機能
・販売所での売買
・取引所での現物取引(BTC/ETH/BCH/LTC0/XRP)
・取引所レバレッジ(BTC/ETH/BCH/LTC/XRP)
・暗号資産FX(BTC/ETH/BCH/LTC/XRP/XEM/XLM/BATなど)
・積み立て
6 楽天ウォレット 5点 "楽天ウォレットアプリ" 特徴
・初心者にわかりやすい画面構成
アプリ機能
・販売所での売買
・楽天ポイント交換
7 DMM Bitcoin 0点 "DMM Bitcoin スマホ画面" 特徴
・初心者には難しい画面
・中上級者向けのトレード画面
アプリ機能
・FX(証拠金取引)のみ

Twitter リアルタイム検索の感情評価

Yahoo!リアルタイム検索でTwitter上でのつぶやきの感情割合をみてみました。

楽天ウォレットがダントツでポジティブ感情(好感良いツイート)が78%と多かったです。

楽天ポイントをビットコインへ交換できることや、ビットコインを楽天キャッシュに交換して街なかのスーパー、コンビニで利用できるなど、実生活で使えるようにしている点がポジティブな感情ツイートが多かったです。

bitFlyer、Coincheck、LINE BITMAX、bitbank、GMO コインは 50 -60 % と大差ありませんでした。

DMM Bitcoin だけ極端にネガティブ感情が高かったです。

No. 取引所 感情 良い感情の比率
1 楽天ウォレット "Yahoo!リアルタイム検索での楽天ウォレット" 78%
2 bitFlyer "Yahoo!リアルタイム検索でのbitFlyer検索結果感情" 57%
3 Coincheck "Yahoo!リアルタイム検索でのCoincheck検索結果感情" 56%
4 LINE BITMAX "Yahoo!リアルタイム検索でのLINE BITMAX" 55%
5 bitbank "Yahoo!リアルタイム検索でのbitbank検索結果感情" 51%
6 GMOコイン "Yahoo!リアルタイム検索でのGMOコイン検索結果感情" 50%
7 DMM Bitcoin "Yahoo!リアルタイム検索でのDMM Bitcoin検索結果感情" 12%

【総合ランキング】ビットコイン取引所

# 取引所 総合得点 手数料 かんたん運用 使いやすさ 特徴
1 Coincheck 65点 30点 20点 15点 ・初心者にわかりやすいデザイン
・BTC取引所あり
・貸し出し、積み立て機能あり
2 bitFlyer 60点 35点 10点 15点 ・初心者にわかりやすいデザイン
・BTC取引所あり
・貸し出し、積み立て機能あり
3 GMOコイン 70点 40点 20点 10点 ・中上級者向けデザイン
・クイック入金手数料が無料
4 bitbank 55点 30点 10点 15点 ・初心者にわかりやすいデザイン
・BTC取引所あり
・貸し出しあり
・アルトコイン取引所が充実
5 DMM Bitcoin 40点 0点 0点 15点 ・中上級者向け
・レバレッジ取り引きあり
6 LINE BITMAX 40点 20点 10点 10点 ・初心者にわかりやすいデザイン
・販売所しかない
・貸し出しあり
7 楽天ウォレット 25点 20点 0点 5点 ・楽天ポイントで買える

総合ランキング No.2:Coincheck の特徴と口座登録方法

コインチェックの口座開設は驚くほど簡単です。

以下のリンクから進める口座開設画面に従っていけば迷わずできます。

<amp-ad width="300" height="250" type="accesstrade" data-atops="b" data-atrotid="0100o4jg00l5e4"></amp-ad>

コインチェック

口座開設に不安な人向けに、スクショ 14 枚を使ってわかりやすくやり方をまとめてみました。

関連:Coincheck 口座登録方法をスクショ14枚でわかりやすく解説します。

実際に私が使ってみた感想やネット上の評判は以下の記事にまとめています。

関連:私のコインチェック(Coincheck)を使ってみた口コミ&調べた評判・メリット/デメリットを解説します。

Coincheck の取り引き手数料は無料です。

無料?高い?どっち??Coincheck(コインチェック)の手数料を比較してカラクリがわかったよ。

手数料は無料ですが、、、販売所でビットコインを購入するとスプレッドという実質手数料が大きくかかるので「取引所」で購入しましょう

値動きの激しいビットコインに毎日一喜一憂したくない、感情に左右されずビットコインを買い増ししたい、という人は「Coincheckつみたて」で毎日自動購入ができます。

投資の基本である「ドルコスト平均法」を脳死で実践することが簡単に出来ます。

関連:「Coincheckつみたて」のメリット・デメリットや手数料、スプレッドなどを徹底解説します。

関連:【気をつけて!】Coincheck の手数料を激安にする方法を解説します。スプレッドがポイントです。

Coincheck には購入したビットコインを貸し出しして金利的なものを受け取れるレンディングサービスがあります。

短期売買しないのであれば、預けて貸出料を得るやり方が確実にビットコインを増やすことが出来ます。(年率最大 5 %)

関連:試してみた!Coincheck(コインチェック)の貸仮想通貨(レンディング)を解説します。

    おすすめ仮想通貨取引所